エコ

思い出の家屋に新たな命をふきこみながら、心地よく暮らしていただくために…。
熟練の職人技が光ります。

工程

 築80年を経たS様邸、建物の一部を切り離し、解体後に再生。その際、柱を床柱に、また書院建具もアク抜きをして再利用。(写真@) 旧住宅の2階の廊下の欅の床材は加工して玄関ホールの腰板に。(写真A)今では珍しい手摺もしっくりと。(写真B)解体した土蔵の引き戸も漆喰窓も現役で活躍。(写真C・D)

写真@
(写真@)
写真A
(写真A)
写真B
(写真B)
写真C
(写真C)
写真D
(写真D)

上記のような改築工事だけでなく
 ・ キッチンが古くなってきたから替えたいな・・・。
 ・ 身体の不自由なお婆ちゃんの為に、バリアフリーにしたい
 ・ 車が増えるからこの機にカーポート作ろうか♪
などなど・・・
まずは、お電話1本!     ご相談下さい!

住宅部メニューへ