森呼吸住宅

 四季折々の風や光を充分に取り入れ、自然を愛で花鳥風月と共にライフスタイルを実現する
“森呼吸住宅”には、基本素材にこんな『こだわり』があります。


珪藻土
珪藻土

珪藻土とは、プランクトンが堆積して化石になったもので、平均0.05ミリのきれいな円形化石です。さらさらの粉末ですが、放射状に無数の孔が珪藻土の機能に大きな役割を果たしています。
保湿、断熱、調湿、脱臭、浄化、吸音さらに、結露防止や防カビ、耐火性能などを持つ優れた建築素材で内外壁に利用されます。


断熱材セルロースファイバー

セルロースファイバーは、リサイクル紙を利用した天然木質繊維の断熱材で、難燃性、はっ水性、防虫性に優れた安全性の高い素材です。

断熱材

無公害塗料オスモカラー

天然の植物油とワックスをベースにした防虫防腐剤を一切含まず、口に触れても安全な環境にやさしい塗料です。木の呼吸を妨げることなく、汚れにくく、お手入れも簡単で、メンテナンス性に優れた塗料で、ホルムアルデヒドは一切含んでいません。

無公害塗料

みすず松
みすず松

「みすず」とは、産地である信州を指すもので、床材として固い冬目と、保温性の高い夏目とのバランスの良さから、素足で歩く日本家屋には持ってこいの素材です。


信州から松

から松は水に強く高い耐久性があり、何よりその赤身の美しさが特徴です。扱いにくい樹種ですが、「信州から松」はその難点を押え、長所を引き出すために過剰ともいえる生産工程を経て作り上げています。
独特の華やかさが時間の経過と共に程よく日焼けし、渋みを増す素材で、外壁の下見板などに主に利用されます。

信州から松

相生杉
相生杉

杉は一般に40年前後で伐採されますが、相生杉は60年以上の太りきったものを選んでいます。
徳島県南西部の山で切り倒した樹木は、枝葉を残したままで数ヶ月放置し、水分を蒸発させて更に数ヶ月間、「葉枯らし乾燥」で人口乾燥とは一味違った天然乾燥させています。年輪は美しく強度の高い素材です。


ページトップへ | 住宅部メニューへ